やはりダイエットは食事!

ダイエットというと食事制限や運動、ダンス、ストレッチなどが挙げられますが、やはり最も大切なのは食事制限だと思います。http://www.michel-mourier.com/

また、運動やダンス、ストレッチなどは正直長続きしません。仕事や学校で忙しくて、疲れて帰ってくると、そこから運動しようと思えません。

そのため私が実施したのは、食事制限です。私は何をいつ、どこで食べるか、またどのくらい食べるかを考えただけで、半年で52キロから44キロのマイナス8キロのダイエットに成功しました。

行ったことは5つあります。まず1つ目は夜にお米を食べないようにしました。夜に炭水化物を食べないだけでだいぶ変わります。

2つ目は外食をなるべくしないことです。やはり外食をすると、カロリーの高いものばかり摂取することになります。しっかり家で自炊をして、野菜を多く食べることを心がけました。私はサラダがあまり好きではないので、野菜炒めや冬は野菜たっぷりのお鍋をよくしていました。

3つ目は夜19時以降は食べないと決めることです。夜遅くに食べるのはやはりエネルギーとして消費しきれず、脂肪として体内にため込まれ、体重が増えます。お腹がすいても考えないようにするか、私は寝ようとしていました。

4つ目はお腹いっぱい食べないことです。私は腹8分目くらいでいつも抑えていました。これは意外とすごく効果的でした。お腹いっぱいに食べないというだけで、人にもよりますが、食べたいという意欲があまりわかなくなってきます。

5つ目はお水をたくさん飲むことです。2L飲みなさいとよく聞きますが、本当に大切だと思いました。便通もよくなり、身体が軽くなる気がします。

これで食事制限は以上です。私はそれにプラスで足のマッサージを毎日していました。半年で10人中10人が目で見て「痩せたね」と言うくらい変わりました。

足のくるぶし、ひざの裏、太ももの付け根に老廃物が溜まりやすいので、そこに向かって下から上にもみあげ、最後に老廃物が溜まりやすい3か所を強く押します。

基本お風呂上りにしますが、疲れてできなかった日は朝にやっていました。朝と夜2回するのもより効果的です。

ここまで説明したことは、簡単で誰でも知っていることですが、これを習慣づけることで見た目も体重も確実に変わります。