髪の毛が細いことで改めてショックを受けました。

わたしは外回りの営業マンなのですが、この夏は特に大変でした。何が大変だったって、暑かったのは当然ですが頭(髪)が汗で濡れてしまい拭くと頭皮が見えてしまうからです!営業マンなので、もちろん身だしなみに注意して先方には入りますが、髪の毛は中々外では再セッティング難しいです。

http://www.arbousierhotel.com/

昔から、髪の毛が細いこともあって「ハゲ」とか言われてきました。頭髪量自体は少なくはないのですが、一本一本が細いこともありスカスカに見えてしますのです。
朝、鏡の前で自分を見た時にも「あー」と言いたくなる時もあります。だから、多少の他者からの痛烈な感想にも慣れていました。

そんな中、わたくし事ながら結婚もし、子供もできました。
そんな生活の中で、近年稀にみるショックなことが起こりました。
子供が保育園に通い始めたのですが、夫婦共働きの為たまにですが私が迎えに保育園に行く事があります。
車であれば冷房も効かせられるし問題ないのですが、事件は自転車で迎えにいった時でした。

当然、その日も暑い日でしたので汗をかいていて、頭からも汗が流れてきていました。
当然、タオルも持参して髪に対する注意を計ったつもりでした。(他の御迎えのお母さん達や保母さん達にスカスカな頭みられたくなかったので)
そうして、保育園について子供を迎えようと園に入ると、見知らぬ子供さんが私を指さして言いました。
「おぼうさん!」と。
一瞬、分からなかったのですが、その子供から見て私がちょうど太陽の前に立っていたので汗で濡れた頭皮が光り、それがお坊さんに見えたらしく
そう言われたのだと後からよくよく考えて分かりました。

その時は分かっていなかった私ですが、その子供もお母さんからは「ごめんなさい!」とちょっと笑われながら言われたので、お母さんには子供の
言った意味が分かっていたのかなと、感じています。

純粋な子供に言われたので、気分を害したとかではないのですが、ただただそのシチュエーションを振り返るとショックでなりません。
以後、細心の注意を払いながらお迎えには行くつもりです。
でも、出来れば、あのお子様とお母様には会いませんように・・・(気まずい)