リバウンドしないダイエット法

皆さんには、お腹が空いたとき、ついつい食べ過ぎてしまったり、一度食べ出すと止まらなくなったという経験ありませんか。私も何度もあります。

http://www.skalcongress.org/

そんな時、体重計に乗ってビックリしたことが数えきれないほどあります。

食べては寝ての繰り返し、間食、夜食、ジュースもお酒もがぶがぶ飲んで、気づけばお腹がポッコリ、服もジーンズもピッチピチになって、焦ってダイエットをする。

若い時は、それの繰り返しでした。

プチ断食、激しいトレーニング、長い時間半身浴をするなど、

あの手この手で痩せる方法を考えました。

ネットや本などで、簡単に痩せられるといった情報を見つけると、すぐに試し、自称ダイエットマニアと化しました。

確かに効果はありました。

わずか数か月で5キロ、10キロと痩せることもあったのですが、大体は数か月の間でまた太ってしまうのです。痩せたことへの安心感から、またどんどん飲み食いしてしまい、辛いダイエットを継続できない、負のスパイラルに陥りました。

でも今はそうではありません。過剰なダイエットとも無縁です。

私が実践しているダイエット方法を紹介します。特に難しくない誰でも簡単に実践できる方法です。

まず1つ目は有酸素運動です。お勧めは散歩です。目標は1日約1万歩。

時間にして約1時間になります。

あと、雨などで外に出られない場合は、エアロバイクも効果的です。

ポイントとして、有酸素運動をする前に、30分ほど、腕立て伏せや腹筋、軽めのダンベルなどの軽い筋トレを行います。

これを毎日続けます。

仕事や家事などで時間が取れない場合でも、時間を短縮しても効果はありますので、無理なく行えると思います。

次に食事面ですが、腹八分を心掛けるようにしています。

ご飯を普段より二口、三口減らすだけでも、徐々に効果は出てくると思います。

とはいえ、食べることも楽しみの一つ。時にはお腹いっぱい食べてしまうこともあるでしょう。そのような時には、先ほど紹介した運動を実践しましょう。

食べたら運動、それを心掛けてほしいと思います。

必要以上に体を酷使することなく、無理のない範囲で体を動かす。

今まで食べ過ぎた量を少し減らす。

ほんの少しの心がけでも、習慣になれば、十分ダイエット効果が表れ、リバウンドもしなくなるでしょう。

ほんの少しで行えるダイエット法、ぜひお試しください。