髪の変化と自分へのケア

 髪の艶やコシ、張りはこの先ずっと約束されたものではありません。
若い頃となんら変わりなく過ごしていても、肌の衰えを感じたり風邪が治りにくかったりと、少しずつ違ってきている実感は、じわじわと、しかし確実にわが身に迫ってきているのです。

http://becomeaplantbasedbabe.com/

 ある日、いつものシャンプーが合わなくなっていました。
頭皮がかゆく、フケが出るようになったのです。早速ノンシリコンのものに変えてみました。やはりダメです。今度はベタつきを感じます。天然ハーブものにしてみました。するとパサついてまとまりません。

湯シャン(お湯だけで頭皮をマッサージし、シャンプーを控える)にしても以前の元気な髪は戻ってきません。
 少し高めのオイル入りシャンプーを使ってみると、やっと落ち着いてきました。ただ、コシが減って前髪が決まらない日々です。それでも、少しずつ艶が出てきました。

 これまで、髪の健康など考えてこなかったわたしですが、思っていた以上に髪は年をとっていたのです。白髪も増えてきて毎月毛染めをすると、当然髪は傷みます。自己補修する力はあまりないですが、もっと髪を大切にしたいと心から思いました。うねりや切れ毛はまだ気になりますが、この状態を維持し、自分をもっとケアしようと思います。