白髪に悩む日々から逃れたい

20歳で白髪を見つけた時は、それはそれはショックだった。
幼い頃に母の白髪を抜いていたことを思い出し、おばちゃんじゃん…と思った。
それからどんどん白髪が増えて、みんながヘアカラーを楽しむ中、私は白髪染めをしなければならなくなった。

http://raychelledraws.com/

初めの頃は、ドラッグストアで白髪染めのコーナーで商品を選ぶことに抵抗があり、本当に嫌だった。
まだ31歳。今も白髪染めを買うのを見られるのは嫌でたまらない。
しかし、白髪が目立つ頭でいるのはもっと嫌だ。

いつもお世話になっている美容室で相談してみるものの、老化だから食い止めることはできないようだ。
いいシャンプーを使って、ちょっと抑えれるかなー程度らしい。
まだまだ子どもも小さく、美容室に時間をかけられないため、自宅での白髪染めを続けているが、やはり市販のものでは髪によくないらしい。
美容室できちんも染めたいところだが…
白髪が目立ち始めると、精神的に落ち込んでくる。

自分で染めるのも億劫で、なかなかパッと染めることができないが、だんだんひどく目立ってくるので、いざ染めると、精神的に落ち着く。
白髪に振り回される日々は嫌だ。
うまく付き合えるようになるにはどうすればいいのだろう…
不老不死を求める人の気持ちが、この白髪に関してはよくわかる。

だれか髪の毛の不老だけでいいから発明してくれ!

私の日課

現在28歳女性です。
高校生くらいから目立つほどではないですが、白髪生えています。
そして、私の日課は自分で白髪を探して抜くことです。白髪をぬくと増えるとか聞いたことありますが、白髪を探しては抜くということが私にとって、日課になっております。数ミリしか生えていない白髪でも見つけれるというハンター並みの腕前です。笑 利き手じゃないほうの手でも抜けるようになりました。笑
また、姉と実家に帰ったときは、お互いに白髪を探しては抜きあってます。笑

http://www.maginabooks.com/

現在産後です。3ヶ月くらいから抜け毛がすごいと聞いてましたが、まさにそうです、そしてそして、私は抜け毛にくわえて白髪もよく生えてきます。昨日探して部分、翌日また見てるとまた生えてきています。ホルモンバランスだとか、母乳のため髪に営養がいかない、睡眠不足だとかいろいろ当てはまる原因はありますが、まあすごい量ですね。

そろそろ白髪染めなのかなとも思ってます。そうなると、私の日課がなくなっちゃいますね。でも、髪をハーフアップに束ねたときとか、白髪がピロンと出てるとものすごく恥ずかしいですよね。前にいる人が、そうだとついつい苦労してんだなとものすごく見てしまいます。白髪探しの時間楽しみにではあるけど、そろそろ追い付きません。

祖母の思い出と白髪

私の両親は共働きでした。幼いころは学校が終わると、多くの時間を祖父母と共に過ごしていました。

祖父母は私を大切に扱ってくれました。私も祖父母の手伝いをするなどしていました。

お手伝いの一環として、白髪抜きというものがありました。ボタニカルエアカラーフォーム

祖母の白髪を抜くと1本あたり1円のお小遣いをくれたのです。

白髪交じりの髪で染めてはいませんでしたから、何本も抜いたものでした。

ただ、大した額にはなりませんが、それでも子供にとっては駄菓子代にはなるものです。

現在、私も年を取り、白髪が目立つようになってきました。

私は、幼いころの影響か、白髪を自分で抜くようになっていました。

目立つ白髪を自分で鏡を見ながら一本づつ抜くのです。

少し大変ですが、慣れたもので、日課のようなものです。

しかしながら、あるころから頭皮に異常がみられるようになりました。

吹き出物がたくさん出来ているのです。

調べてみたところ、白髪を抜いた後にばい菌が入り込んでしまったことが原因のようです。白髪の処理方法として、抜くのはNGのようです。

今更ながら後悔すると共に、天国の祖父母に悪いことをしたなと後悔しております。

祖母は我慢強い人でしたので、異常があっても言わなかったのだと思います。

お小遣いの分は頭皮のケアに使わせてもらうね。ありがとうおばあちゃん。

生え際白髪や気になるボリューム問題

世間で年齢肌と言われるような年頃故に、髪に関しても悩みは増えていくばかりです。

まずは避けて通れない白髪問題ですが、私はやはり生え際が気になっています。むちゃくちゃ多いとは言えないかもだけど、明らかに確実に増えてゆく白髪達…。

http://www.ericbellionvendeeglobe2016.com/

節約したいこともあり元々サロンに頻繁には行ってなかった上にこのコロナ禍。

できるだけ家で市販毛染め等を使ってます。

髪が痛むのが気になって、以前は髪に優しいカラートリートメントをメインに使ってました…が、頻繁に使わなきゃいけないものなのでそれが結構手間なんですよね。

実際には普通のトリートメントと同じ使い方ではないし、ちゃんと色を定着させようと思ったら表示時間より長く頑張らなきゃいけないし。

で、どうせ手間がかかるなら一度染めれば当分大丈夫なヘアカラーが良いかなと思って、今はそちらメインで使ってます。

サロンでの凝ったカラーリングも気になりますが、市販でアッシュ系なども手に入りますしヤンワリと雰囲気の変わる程度のカラーを楽しんでいます。

あとはボリューム問題。

ぶっちゃけ数年前から抜け毛が増えたかも?と思ってて、なんとなく全体のボリュームも落ちたような…

髪の分け目も時々変えつつ見た目に気をつけています。

まだ使ってはいませんが、そろそろ育毛剤とやらの出番か??と思い、ドラッグストアなどでなんとなくそういったコーナーに目をやってしまいます。

セットの仕方や髪をまとめるなどで何とかなっていますが、こういうことからは逃れられないものですね。

悩みすぎても仕方ないので、やんわりとストレスにならない程度に対処していければなと思ってます。

頭皮のベタつきに悩んでいる方へ

男性の皆さんであれば1度は頭皮のベタつきに悩んだと言う方もいらっしゃるのではないでしょうか?確かに頭皮のベタつきは男性の悩みの種の1つであり、特に年齢を重ねたり夏場などの暑い時期になってくると非常に気になってくるのではないかと思います。

艶黒美人

頭皮のベタつきに悩んでいる方はどのような対処法を取った方が良いのかと言うこと、またふらつきとうまく付き合っていくためにはどのようなことを考えていかなければならないのかということについて考えていきましょう。

やはり人間の頭皮は少なからず雄文を発生させてしまうため毎日頭皮を洗わないとベタついてしまうと言う事は間違いありません。ですから、少なからず1日動いた後の汗をかいた夜は頭を洗った方が良いと言えるでしょう。

また今では頭皮のベタつきをより抑えることができると言うシャンプーも販売されています。基本的には薬用シャンプーと言う括りになると思いますが、そのようなシャンプーを使って頭皮を洗ってあげると言うことも頭皮のベタつきには非常に効果的であると言う事は間違いありません。

また寝ている間にも頭皮はべた付いてしまうことがありますので、シャンプーを使わずに温かいお湯でさっと流すだけでもかなりべたつきは変わってきますのでぜひ参考にしてみてください。

白髪でもイケてる女になれますか?

髪の毛が美しいと綺麗に見える。
艶やかな髪の毛は若返りのためには必須だ。
だから少し高めのシャンプーだっていい。
それにドライヤーは低温で痛めつけないように気を付けている。

http://www.sambata.org/

だけどやはり年齢には逆らえない。
どんなにワカメを食べたって、白い毛は増える。
ストレスのせいなのか、一気に増える。
いつも分けている部分に白髪が多い事を確認したので、右分けから左分けに変えてみた。
そしたらまた分け目の部分の白髪が増える。
ジグザグにやってみた。
どうやらもう手遅れらしい。
白髪はもう全般的に生えている。

白髪は一気に老けさせる。
黒髪だったら20代に間違われるこの顔も、白髪ってだけで60代に見えてしまう。
何とかして隠したい。

染めるしかない。

美容院でこの量の白髪を染めてもらうのは若干気が引ける。
市販のもので軽く染めてから美容院へ行こうか。
いや、絶対に染めたことはバレてしまう。

覚悟して美容院で染めてもらう。
綺麗になった。
随分と若返った。

喜ぶのも束の間、また根元がどんどん白くなってくる。
そんなに頻繁に美容院へ行く時間もお金もない。
しょうがないから、市販のもので染めてみる。
白いものは見えなくなる。

でも髪は痛んでしまう。
何度も染めて、パサパサになる。
綺麗に見せるためにアイロンで整える。
熱で痛む。

白髪が伸びる。
染める。
パサつく。
アイロン。

永遠に続くループに少し疲れかけてきた。
いっそのこと染めるのをやめてしまえば真っ白なんじゃないか。
そしたら、イケイケの白銀ヘアーで粋な感じになるんじゃないか。

そんな無謀な夢を描くことしか、もう出来ない。

この歳でこれでは…先が恐ろしい。。。

自分は30代の女です。最近の髪の悩みはズバリ『白髪』!小さい頃から少し白髪が多かった自分…と言っても昔は1本、2本があるかないか程度でした。ただ父が若白髪体質であり、「あなたも似るかもねー」などと言い続けられてきたので多少気にしてはいたのですが…。艶黒美人の効果

決定的になったのはここ2,3年。何かの拍子にフッとサイドの髪をかき上げると今までに見たこともないくらいの白髪が!ライトのせいかと疑ったものの、哀しいことに光の反射でもなんでもなく…。恐る恐る他の箇所もじっくり見てみると、パラパラと出てくる出てくる…

髪の2層目とでも言いますか、ちょうど一番表面の髪に隠れる形で白髪が点在していたおかげで、幸か不幸か今まであまり気付くことはなかったのです。ただ一度気付いてしまうと、それはもう気になって仕方がない。鏡の前で色々な箇所の髪をかき上げてはため息をついてしまいます。

以前はメンズレベルの短髪が好きだったのですが、あまり短くすると内側の白髪が露出してしまうのでだんだん長めになってきました。(と言っても普通のショートカットくらいですが)しかしこれまた不幸なことに髪の量も多いので、うっかり半端な長さにしたり髪を梳かなかったりすると、教科書に書いたような“マッシュルーム”型になってしまうのです。もちろんオシャレ感皆無の。

髪を染めるというテもありますが、一度そうすると染め直し等のメンテナンスに苦労しそうなのでそれもまた考えもの…。そんなこんなで、キノコ髪にならない程度、かつ白髪を隠せる長さをキープするのに必死な今日この頃です。

白髪で悩んでいる事自体が、いやだ

44歳(女の厄年だと女性の上司談…。本当なのか確認する気にもならないが)過ぎてから一気に白髪が増えてきて月一でカラーリングをしている。艶黒美人

人と会う仕事柄とはいえめんどくさい!生え際がキラキラしてくるとウンザリ!美容師さんに「グレイヘアって楽で良さそうですよね?」て聞くと、「あー、あれ結構時間かかりますよ、移行期間が」教えてもらうと、まずはナチュラルな髪をある程度伸ばしていくけどそこの部分をヘアマニュキュアとかでカバーしながら伸ばしグレイヘアに移行させるけど、かなりの人が挫折するとか。

あと一番は、「やつれた白髪交じり」の印象を与えないようにヘアケアにがっつり力を注がねばならないらしい!つまりわたしの様に「面倒くさいのでグレイヘア?」という無精者には、あんまり向いてない様なのだ。

何処かにないもんだろうか?ラクちん、でもキチンと見せかける身だしなみの技術は…

差し当たり、通勤の時間分だけ余裕が生まれたので、以前お土産で頂いた椿油でヘアパックしてみた。大さじ二杯ぐらいを頭皮にすり込む感じでマッサージ、軽く束ねてラップで巻いてその上からタオルを巻いて半身浴を20分、水分(賞味期限切れの経口補水液に氷を入れてみた。意外に飲める!)取りながら入浴するとなかなか良い汗かいた。あとはシャンプーを2度洗いするだけ!翌朝なかなかサラリといい感じです。白髪対策ではないけど、たまにはいいかと思った。