美肌は効果的な食べ物をとる

私は美肌になるために生活習慣を見直しました。お肌に効果的な食材を取り入れています。
美肌の土台となるのはタンパク質です。タンパク質をとるとうるおいがでて保湿されます。

http://www.ilbaglio.org/

スキンケアだけではなく食べ物でお肌のコンディションを整えています。例えば手軽に取れる果物でメラニンの生成を抑えるビタミンCが豊富なオレンジ、キュウイ、グレープフルーツなどは積極的にとっています。

タンパク質の多い食材はお肉、お魚、卵、大豆、などです。お昼はお弁当をもって行っています。会社のお昼休みは外食が多くなってしまうので定食屋さんを利用するのもいいと思いますよ。

納豆は便利な食べ物です。そのまま食べられるのがいいですよね。私はいろいろな野菜を入れたみそ汁や肉・野菜炒めなどを作ることが多いです。
体の中も水分補給をするように心がけています。水分が不足すると肌荒れの原因です。水分は1日、1.5?~2?のお水を飲むのが理想です。食事のときのみそ汁なども水分補給になりますよ。美肌効果だけではなく、体のためにも水分補給は必要です。

肌荒れに控えている食べ物は脂っこいもの、野菜の少ない食事、甘いもの、スナック菓子、インスタント・レトルト食品などです。外食、アルコールも控えています。私はお肌のために大好きなお酒を週、2回にしています。

食事以外では「蒸しタオル」をしてお肌をやわらかくしています。「蒸しタオル」をすると次につかうスキンケアの浸透がよくなります。あと、血行をよくするために半身浴をして汗をかきます。