肌の悩みはノーメイク、そして体の内側から解決できるかも

女性と肌の悩みは切っても切れない関係。恐らく多くの女性が、自分の肌について悩んだりしたことがあるのではないでしょうか?私も思春期を迎えた頃から現在に至るまで、肌の悩みと向かい合い続けています。

セシュレルの評価!

きっかけは周りの言葉から。10代半ばの私は当時、肌の悩みについてほとんど無関心でした。美容という言葉も自分には無縁なものだと考えていたんですね。しかし周囲から自分の顔にあるニキビについて言われたことから、徐々に肌の悩みと向き合うことになっていきます。

一度言われるとついつい気になってしまうもので、鏡を見る度に自分の顔にあるニキビを気にしていました。親に勧められるままにニキビ対策の洗顔料を使ってみたり、通販で肌にいいらしい洗顔を購入して使ってみたり。でも、それで良くなったかと言われるとそうでもなくて、結局色々なブランドの洗顔や化粧品を使ってみましたが、あまり効果は実感できませんでした。

しかし、20代後半くらいになってから、あることをし始めて肌の状態が少しずつ落ち着き始めました。それはノーメイクでいること、そして野菜ジュースを飲むこと。私は大の偏食で野菜嫌いなので、せめて野菜成分をとるためにダメ元で野菜ジュースを飲みました。メイクをやめたのは単純に面倒だったから。ですがそのことをきっかけに、ニキビなどがあった私の肌は少しずつ落ち着き始めました。恐らく私の肌は化粧品の成分に敏感に反応してしまうタイプだったのかもしれません。

野菜ジュースを飲んでニキビが減ったことから、いくら洗顔のブランドにこだわっても体の内側から対策しないとニキビはなかなか治らないということだったのかもしれません。ニキビにお悩みの方は思い切ってメイクをやめてみたり、野菜嫌いならジュースで補ってみるのも一つの手なのかもしれませんね。