冬に起こりがちな手の乾燥に有効なお勧めハンドクリーム

冬場は湿度が低く、手が乾燥しやすいもの。手洗いの頻度を増加が要求されているこのご時世、特に食器洗いなどの水回りでの作業をしなければならない方は手の乾燥に頭を悩まされていることと思います。そこで出番なのがハンドクリームなのですが…ひどく手が荒れて赤切れになってしまってる場合、思ったような効果が得られなかったということはないでしょうか?

http://www.tche-kanam.org/

そんなとき、おすすめなのがケラチナミンコーワです!普通のハンドクリームよりも保湿作用が優れていることはもちろん、角質を溶解する作用によって、あの乾燥に伴う不快な手のカサカサ、ゴワゴワ感が解消されます!ただ、その高い保湿力のせいか、他のハンドクリームよりも手がべたべたしている時間が長いように思われました。これでは作業を始めたいのに、乾くまで時間をとらなければならないということになります。

そこで役に立つのがビニール手袋です!毛染めなどの時に使うあの手袋をハンドクリームを塗った後につけることで、周りのものをハンドクリームで汚すことなく作業ができ、ハンドクリームを手にしっかりと浸透させることができます!ここでケラチナミンコーワを使うときに注意が必要なのですが、ある程度手荒れの症状が改善したらすこし使用を控えた方がいいでしょう。というのも角質を溶かす成分を健康な肌に作用させるのはあまりよくないからです。以上のことを参考にして、ぜひとも快適な冬を過ごしてください!