女性ならではの永遠の悩み

私が初めて脱毛サロンを利用したのは、中学生の時でした。姉が通っていたのと、脇の処理を楽にしたくて通い始めたのですが、レーザー治療で少し怖かった記憶がございます。

パイナップル豆乳ローションプレミアム

脇の毛が常に気になり、ピンセットで抜く作業を繰り返すうちに、毛が濃く、太くなり抜く際に痛みを伴うようになっていきました。また同時に大きくなる毛穴も目立つようになったので、脱毛を決意いたしました。実際サロンの方々は、印象の良いお姉さんばかりで、痛みを伴わず治療をして頂き、治療が終わったはずだったのですが、一時的な効果だったのかなと思います。

しばらくたつと、以前のように通常通り生えてくるようになり、再びピンセット地獄です。毛は本当に根気強いなと思いました。

大学生になりまして、また別もサロンに通いまして今は以前に比べるときれいな状態をキープできてはいますが、完全ではないため、今もなおノースリーブを着用する際はきにするようにしております。いつも疑問に感じるのは、なぜ腕や足は薄い毛なのに、脇だけ濃ゆいのかということです。女性ならではの悩みかと思うので共感できる方がいらっしゃると嬉しいなとふと思います。

脱毛にも様々な種類やお値段もピンからキリまであるので、次回使用する際は、効果をより吟味してサロンを決めようと思いました。