計測+公開+継続 は力なり ~9か月間で8%!~

私が実践したダイエット、やることは簡単。快糖茶の悪い口コミを徹底検証!

・体重、体脂肪率、体筋肉率を測り

・数値を記録して

・グラフを作り

・それを公開する!

主に Instagram と Facebookを利用。

私は「公開範囲を限定しない」設定で行いましたが、正直「最初は大変勇気がいる」こと間違いなし。

自分の体重等の「パーソナルデータ」が「実名(Facebookの場合)」で「世界中にお披露目される」。

トンデモナイコッテス。

大丈夫。

友人は、生暖かく見守ってくれます。

知り合い(程度の人)や知らない人はたいして気にしません。

先ずは、勇気を出して公開してください。

UPする写真は

・1枚目に普段UPするもの(風景や自撮り等)

・2枚目にグラフを小さめにまとめたもの

だと、多少抵抗が薄れます。

最初のうちはUPするだけで「他は何もしない」。

しばらく続けると、勝手に体重が落ちてきます。

「自分で見える記録を取ると、脳が勝手に補正を始める」のです。

そのデータをUPしていると、「イイネ!」が増えてきます。

そうなると、人間やる気が出てくるもの。

ここで、「無理なくできる運動」を「生活に追加」します。

私は15分程度のウォーキングを日に2回行いました。

ダイエットを続けていると「必ず」リバウンドが来ます。

安心して食事が増える、筋肉が多くなり重量が増す等々…

しかし、「体脂肪率と筋肉率」も記録していることで、「何が起こっているのかが見える」はずです。

さらに、このころには「大きな画像でグラフをUPしている」自分に気づくはずです。

そして「イイネ!をくれる友達」のありがたさが、分かっているはずです。

続けましょう。

半年もたつと、「右肩下がりのグラフ」が当たり前になります。

いつの間にか、その相関を維持するような脳になっています。

自分で記録するだけでは届かない、しかし「公開」することで「友人の後押しが見える」。

継続は力なり、ダイエットは1日にして成らず。

体脂肪計は少々お高いですが、是非、実践してみてください。

それでは、これにて御免!

—–

Q州男子:

15年ほどデスクワークしかしていない元アスリート(総合格闘家)です。

選手時は71~76キロ台、ルールによって調整していました。

上記ダイエット開始時(2019年6月11日)の体重は 88.75キロ、今朝(2020年3月15日)は81.50キロです。

途中のリバウンドMAX)は89キロ台でした(呑み会後)。