30代に入り、いつまで、”ニキビ”と言い続けていいのか分からないが、そのニキビとの戦いは、年々壮絶なものとなっている。昔はポテトチップス一袋食べても、たくさんのチョコを食べても、生活が乱れていても、ほとんどできなかった。

ビューティークレンジングバーム

なのに、ここ何年かで、ちょっと多め、多めといってもダースなら4粒程度で、ニキビの芽みたく、赤みが出る。その時に、さらに脂分をとってしまうと、みるみる大きくなるので、いかにその時に、食事を見直すのかが重要。食べ物のことであれば、少なめにするなり、バランス整えたりで気をつけることができるが、ホルモンバランスはどうしようもない…生理の前後などは、正にと言わんばかりに、すく芽をだしてくる。

幸い、マスクで、鼻や顎は隠せるが、額は目立つ。また、リモートでのやりとりが増えたため、家の中ではさすがにマスクという手段はとれないため、結局見られてしまう。そこから脱却しようと、ニキビによいと言われる美容クリームを使ったり、食べ物を気をつけたりしても、終わりはみえない。

しかも年々赤みが消えるのに時間がかかるようになったから、さらにどうしたもんかと途方にくれる。ニキビとの戦いに勝つ方法、また、良きアドバイスをいただけると嬉しいなと思う今日この頃。