ニキビと思っていたらダニ!?

いつの時代も、女の大敵ニキビ。思春期だけかと思いきや、大人になった今でも、生活環境によりポツンと…。あぁ、なんともつらい。見られたくない。化粧したくない。
ただ、このニキビと思っていたものが実はダニだったら…?

ビハキュア

皮膚科を受診し、抗生剤をもらったもののなぜか治らず日に日に荒れていく肌。周りからの目も気になり、化粧で隠したいけどよりひどくなる。何とかマスクで隠すも、肌の環境が悪くなりニキビは増殖する一方…。
こんな悩みを持たれている方は、もしかすると顔ダニの可能性があります。

実は、誰しもが顔面にダニを飼っています。人間は顔ダニと共存しており、余分な皮脂を取ってくれるなど、いい働きをしてくれています。しかし、暴飲暴食やストレスなどが原因で、このダニが増殖しすぎてしまうと顔にニキビがたくさん出来てしまうのです。この場合、ニキビ治療に使われている薬は残念ながら効きません。しかし、原因を突き止めて対応した薬を使うことできれいな肌を取り戻せる可能性があります。

肌のことで病院に行くのに抵抗がある方もいると思います。また、もうすでに通院しているけど良くならない…と悩んでいる人もいると思います。
そんな人は、ぜひ、セカンドオピニオンをお勧めします。私も、そんな悩んだ人のうちの一人です。